日本とベトナムのリソースを活用したハイブリッドなシステム開発を行う株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:チャン バン ミン、証券コード:4260、以下当社)は、ベトナムにて、当社史上最大規模である150名の人材を採用いたします。それに伴い、福利厚生のキャンペーンを2022年7月1日(金)~8月31日(水)に開催いたします。

採用動画(ベトナム語): https://jobs.hybrid-technologies.vn/

ベトナムオフショアの当社では、日本におけるDX需要の高まりに応え、さらなる高品質なサービスの提供を行うべく、ベトナムにて当社史上最大となる150名の採用を実施いたします。内訳としては、BrSE/PM、Python・ Ruby・Golang・ Java・Frontendなどのエンジニアを対象に、新卒・エンジニア経験者合わせて150名を想定しております。
また、より多くの方にご応募いただき、より良い人材を確保すべく、今回は福利厚生のキャンペーンを実施いたします。具体的な内容としては以下です。

①BrSE、PM候補者

即入社可能な5名まで50,000,000VNDのジョインボーナスを支給
さらに、日本からベトナムに帰国し、ベトナムにて勤務する候補者に対しては航空券も手配

②プログラマー候補者

即入社可能な10名まで国内ツアー(20,000,000VND相当)を支給!

③そのほかの福利厚生

・面談に来ていただく候補者に対し、Interview Giftsを支給
・採用された方のうち40名には、メカニカルキーボード、ヘッドセット、マウス、PCスピーカー、パワーバンクなど豪華賞品をプレゼント
・採用された方全員に家族1名分の民間保険を提供
・特別なポジションには試用期間中にはフル給与支給、もしくは試用期間の適用なし
・採用された方全員に年間の有給休暇2日間を追加

また、当社では日本オフィスでも国籍を問わず、BrSE、PMを募集しておりますので、ぜひご応募ください。今後も、日本オフィス・ベトナムオフィス双方で、質の高い人材の獲得に努め、お客様に高品質なサービスを提供できるよう努めてまいります。

■ハイブリッドテクノロジーズが提供する「ハイブリッド開発」とは?

当社の提供するサービスは、日本とベトナムのリソースを融合させ、顧客のビジネスとテクノロジーという両側面からDXを推進する「ハイブリッド開発」です。ハイブリッド開発においては、コミュニケ―ションの仲立ち役である、日本人PMとベトナム人PMの豊富な経験から、従来のオフショアでありがちなコミュニケーションの齟齬などを防ぎます。実際のサービス設計フェーズにおいては、UCD(実際にサービスを利用するユーザーの使い方を元にデザイン・インターフェイスを作成)によるUI・UXデザインを提供し、実装のフェーズではアジャイルスクラム開発を取り入れ、計画、開発、テスト、リリースを繰り返すことにより、高品質かつスピーディな開発を実現します。このように、サービス設計からエンハンスまでワンストップでサービスを提供することで、クライアントへ貢献いたします。

●ハイブリッド型サービス概念図

サービス設計フェーズにおいて、UCD(ユーザー中心設計)によるUI・UXデザインを提供。開発は、アジャイルスクラム開発を取り入れ、2週間程度の短期間で、計画→開発→テスト→リリース、を繰り返すことで、スピーディーな開発が実現可能に。

【株式会社ハイブリッドテクノロジーズ会社概要】
所在地:東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル5F
代表取締役社長:チャン バン ミン
資本金:893,343千円(2022年5月31日)
事業内容:ハイブリッド型サービス
URL:https://hybrid-technologies.co.jp/
IRサイト:https://hybrid-technologies.co.jp/ir/

代表取締役社長CEO
チャン バン ミン