ベトナムと日本のリソースを融合させたシステム開発を行う、株式会社ハイブリッドテクノロジーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:チャン・バン・ミン、以下 当社)の子会社であるHybrid Technologies Vietnam Co., Ltd.(以下、当社子会社)は、1月23日(日)に、ダナン大学の技術教育大学(デジタルテクノロジー学部)にて、情報技術を専攻する学生向けの会社説明会とキャリアチャンスに関するセミナーを開催しました。本セミナーを通して、当社及び当社子会社に対するベトナム人学生の認知度向上と、幅広いキャリアプランを提示することを目的に開催されました。

 昨今、急速なデジタル化が進んでいく中で、IT人材の需要に対して供給が追い付かないという深刻な人材不足が問題になっています。経済産業省によってじ発表された「2025年の崖」問題に代表されるように、IT人材不足は深刻化しています。このような状況の中、当社は今回のセミナーのような教育活動へを通して、IT人材を目指すきっかけづくりや、キャリアチャンス の機会を提供することで、IT人材の育成に貢献いたします。
また、今後もIT人材の輩出をサポートしていき、IT人材の持続的発展を目指してまいります。

当日のプログラムは、当社子会社に所属するプロジェクトマネージャー(PM)のトラン・ゴック・ハーを中心とした経験豊かな開発者から、プログラミング実務講義の他、システム開発の市場で需要が高いプログラミング言語や、エンジニアチームのリーダーであるテックリーダーになるために重要な技能や、開発におけるマインドセットなどの講習を行った後、当社子会社の人事部門から、当社グループの会社説明と、キャリアチャンスの紹介をさせていただきました。

当日は約70名の学生が参加し、セミナーに対して多くの質問が集まりました。
また、学生からは、必要な知識の習得や、当社への関心も高まった等、IT人材として活躍するために付けなければならない知識について理解できた、当社への関心も高まったなどの感想が寄せられました。

ダナン大学デジタルテクノロジー学部の副学部長ホアン・ティ・ミー・レー博士からは、「デジタルテクノロジー学部と企業の間の長期的な関係を構築することができ、学生たちに多くのキャリアチャンス、実務知識及び、ソフトスキルを磨くチャンスを与えることができた。今後も当社との連携を強化して学生たちの良いキャリア選択を支援していきたい」とのお言葉を頂きました。

▼ダナン 技術教育大学リリース(ベトナム語):
https://ute.udn.vn/TinTuc/5695/3/Khoa-Cong-nghe-so-Truong-DH-Su-pham-Ky-thuat-va-Hybrid-Technologies-Co-Ltd-to-chuc-seminar-co-hoi-nghe-nghiep-cho-sinh-vien-nganh-CNTT.aspx?fbclid=IwAR003wg3ZU4uWHvLNAYpN_wtqiKslxxHe8M33Qz6E9p1iAkYZ9tTplrB9sk

▼以下ダナン大学リリース日本語本文

「今回の取り組みにより、ダナン大学デジタルテクノロジー学部と企業の間の長期的な関係を築くことができ、学生たちへより多くのキャリアチャンス、実務知識及び、ソフトスキルを磨くチャンスを与えることができると思います」とデジタルテクノロジー学部の副学部長ホアン・ティ・ミー・レー博士は語りました。
当セミナーには、当社からプロジェクト管理者のトラン・ゴック・ハーさんやその他の経験豊かな開発者も参加し、プログラミングにおける実務的な経験や、人気のあるプログラミング言語の選定、テックリーダーになるための助言と新入生が必要とするスキルなどについて講義を実施しました。さらに、ハイブリッドテクノロジーズ人事担当者からの会社説明も行われ、ハイブリッドテクノロジーズにおける様々なキャリアチャンスについてもご紹介いたしました。セミナーに参加した70人以上の学生たちも積極的にご参加いただき、多くのご質問もいただきました。

▼セミナー実施時の画像は以下よりご覧ください。

https://ute.udn.vn/TinTuc/5695/3/Khoa-Cong-nghe-so-Truong-DH-Su-pham-Ky-thuat-va-Hybrid-Technologies-Co-Ltd-to-chuc-seminar-co-hoi-nghe-nghiep-cho-sinh-vien-nganh-CNTT.aspx?fbclid=IwAR003wg3ZU4uWHvLNAYpN_wtqiKslxxHe8M33Qz6E9p1iAkYZ9tTplrB9sk